サイモントン療法

基本的、犬ブログなんですが、自分の記憶のためにも残しておきます。

私は今鍼灸、中医学を勉強していますが、心が身体にどんな影響を及ぼすのか、とても興味があります。
そんな時、いつも通っている統合医療のお医者さん(あ、別に体が悪いわけではないのですが、勉強兼ねて通ってます)が不定期に講習会をしてくれているのですが、今回は「サイモントン療法」の川畑先生をお招きしての講習会ということで参加してきました。 サイモントン療法???予習すればいいのに、な~んにも知らずに参加してきました!(←相変わらずいきあたりばったり・・)
統合医療の先生のクリニックは狭いので(先生ごめん・・)、定員6名で川畑先生(サイモントン療法のトレーナー)のお話を間近に聞くことが出来ました!とてもいい体験でした。
サイモントン療法とは、というと偉そうですが、私が何も知識がなく、この講習会を受けた感じは、”喜びを持って生きる事、また、行動出来ない身体でもイメージをすることで喜びを得る事は人本来の免疫力を高め、精神的・肉体的に豊かに生き死んでいくこと。”というイメージを持ちました。 人それぞれの捕らえ方があるので、これはあくまでも私自身のイメージです。
川畑先生の印象は、”芯のある心の広い人”。 素敵な女性でした。
まず、川畑先生がサイモントン療法に出会ったお話と、実際の臨床現場での体験のお話。
ここで既に号泣に近い人がでる。 私も最愛のペットを失った人の話には泣きそうでしたが。
人は無理をすると病気になりやすくなる。 病気はいつも悪者ではなく、私達の”無理”を伝えるメッセンジャーであり、それを正していけば、その人本来の生き方が出来るようになり、それが、結果的に豊かな人生に繋がっていく・・・それは中医学でもう数千年前から言っていることと同じでした。 また、病気による”恩恵”についての話も伺いました。

喜び、笑うことはとても体に良い事です。
そこで、「あなたにとっての喜びを5つ挙げてください」と。。
まっさきに思い浮かんだのは、小兵衛の顔でした。小兵衛が私の横で寝ていること、一緒に気持ちの良い公園を散歩する事、出掛ける事、などなど、、、、
動物と生活することは、喜びをたくさんもたらしてくれるんだな~と改めて実感しました。

サイモントン療法は主にガン患者に応用されていますが、是非日常の生活にも取り入れられたならば、少し側にいる人にやさしく出来るような気がします。。。しかし、それも、毎日の心がけですからねぇ~・・・。 ま、一日に一回なり、一週間に一回なり、静かに眼を閉じて、深く呼吸をして自分を誉めてあげる時間を5分持てれば、ちょっとだけ、何か変わるかなと言う気がします。
[PR]
by kohei-san | 2008-02-03 16:57 | わたしの興味


食べるの大好き飲むのも大好きな夫婦とボストンテリアの小兵衛とブリュッセルグリフォンのチャーリーの共同生活を不定期に書き残してます


by kohei-san

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

 fabgraphy!
「畑と暮らし」 hana...
ボステリぶんちゃん
ちくわ坊やの日々是坦々
無垢の虹空

リンク

ライフログ


剣客商売


陰翳礼讃


美徳のよろめき


Maria Rita


週末はパエリャ名人


アルケミスト―夢を旅した少年


新版 アーユルヴェーダの世界―統合医療へ向けて


ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション


ピンクパンサー コレクターズ・エディション

以前の記事

2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
more...

カテゴリ

全体
日常のこと
成長記録
ローフードダイエット
アーユルヴェーダ
しつけ
インテリア
食=幸せ
わたしの興味
動物病院
チャーリー
今日の二匹
トップキャラクター
緊急
未分類

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧